診療のご案内

Medical Treatment Guide

こんな症状はありませんか?

呼吸器内科

口や鼻から吸った空気は、気管から気管支を通じて肺のすみずみまで広がっていきます。

この経路でおこる様々な病気を専門的に診断・治療するのが呼吸器内科です。

咳や息切れ、慢性的な喀痰といった症状のうしろには、なにかの病気が隠れていることがあります。適切に診断し治療に結び付けます。

呼吸器内科で取り扱う疾患

風邪症候群,インフルエンザ,咽頭炎・扁桃炎,気管支炎・肺炎,肺結核,

非結核性抗酸菌症(肺MAC症)

咳喘息,気管支喘息, COPD(慢性閉塞性肺疾患・肺気腫)

肺気胸,肺がん,間質性肺炎 など

慢性呼吸不全(在宅酸素療法), 睡眠時無呼吸症候群(CPAP療法)